お知らせ

2018年08月24日
コラム

働く女性のポジティブ心理学vol.2 〜“つぶやき”があなたを変える〜

私の教え子のA子さんは、入社3年目。まじめで熱心な仕事ぶりに上司や同僚の信頼も厚く、責任ある仕事を任されるようになりました。でもA子さんは最近とてもゆううつです。仕事を任されるたびに、頭の中で「大変だ。絶対できない。でも頑張らなくては。」の言葉がループになって循環するのだそうです。

何かにつけてパッと頭に浮かぶ考えを“自動思考”といいます。私たちは一つの自動思考にとらわれると、なかなか抜け出せません。自動思考は心のつぶやきとして表現されますが、つぶやきが否定的だと嫌な気分になり、肯定的だと元気が沸いてきます。当然、仕事で力が発揮できるかどうかも、つぶやきに影響されます。ペンシルベニア大学のベック博士は、心のつぶやき(自動思考)をポジティブに変えることで精神健康が大きく向上し、うつ病治療や予防に役立つと述べています。

大切な友達に接するように、優しく冷静に、困っている時にはアドバイスのことばを、悲しい時にはなぐさめのことばを、落ち込んだ時は励ましのことばを、自分自身にかけてあげましょう。

今回のワーク

以下を参考にして、自分を励ます“つぶやき”を見つけてください。

  • 「できることからやってみよう」
  • 「完璧でなくてもいいよ」
  • 「よく頑張ったね」
  • 「成長するよい機会になりそう」
  • 「きっと私は大丈夫」
ページの上部へ